読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lesaria の Multiple-Choice

とりあえず、日記がメインのはず。最近では、小説を公開したり、聴いた音楽や考えてることについて話してます。

独断と偏見で選ぶ関西銘菓 その1

 思い出の味

 関西では、息の長い定番で、モダンな洋菓子。この二品は僕が、大阪に住んでいた30年前に既に売られていて、お中元とかお歳暮に家に届きました。母の目を盗んでこっそりつまみ食いしたものです。※風月堂自体は関東にも「東京風月堂」がありますね。

レスポワールレスポワールL10S

レスポワールレスポワールL10S

 

 

神戸風月堂ゴーフルデュオグーテD20
 

 

近年の定番

 最近のおしゃれな銘菓といえばこのあたり?(私にはこの辺りは「最近」)。マダムシンコの、パリっとほろ苦いキャラメリゼ、しっとりバウムクーヘン。たこパティエは、たこ焼き味を追求したパイの洋菓子。これはとりあえず食べてみなきゃですね。

  

たこパティエ(36個入り)

たこパティエ(36個入り)

 

 

どこかで見たような

 以前吉本が出して世間を賑わせた「面白い恋人」をアマゾンで検索すると出てきます。だが「面白い恋人」と「大阪の恋人」は別モノ・・・w 本家「白い恋人」とパッケージが違うだけで中身が同じということですが、アマゾンのブランド欄は「長登屋」と「石屋製菓」と異なります。なぞの多い界隈ですね。

※「面白い恋人」は販売を関西6府県に限定で和解しているということです。AMAZONでは手に入らないのは多分それが理由かと。