Lesaria の Multiple-Choice

とりあえず、日記がメインのはず。最近では、小説を公開したり、聴いた音楽や考えてることについて話してます。

書籍購入ログ『さくらん』『毎日が日曜日』『スキーマ療法』 & 音買いログ クレイジーケンバンド「タイガー&ドラゴン」他 2017/09/16

 ■音楽

タイガー&ドラゴン

タイガー&ドラゴン

 

"俺の話を聞け~、五分だけでもいい〜〜、貸した金の事など〜どうでもいいから~~"

 

 クレイジーケンバンド『タイガー&ドラゴン』とカバーを何曲かポチった。この曲知ったのは、同名の2005年のドラマのOP。長瀬智也さんが、元ヤクザの落語家を演じる。

 

安岡力也による、大阪はミナミ版

女性によるガールポップなカバー

 

■コミック

さくらん (イブニングコミックス)

さくらん (イブニングコミックス)

 

  ちょっと突っ張った(?) おいらん 色んな事が悲しいが、読後感はなんかスッキリと晴れやかにも思える。

 アマゾンのセールで、昔友人の家で読んだ本を購入、作者は『3x3EYES』の高田裕三 先生。 こっちは、44冊とか莫大な冊数になるので 昔書棚の都合で手放したんだけどね。 

 

■ その他 

スキーマ療法―パーソナリティの問題に対する統合的認知行動療法アプローチ

スキーマ療法―パーソナリティの問題に対する統合的認知行動療法アプローチ

 

 中古の出物があったのでツイツイ、ポチった。 6000円を切り、評価が「可」だったのにほぼ新品という僥倖、ありがたや、ありがたや。

 

 最近、千葉雅也 先生 の『勉強の哲学』 を読んだのと、「スキーマ療法」関係つまみ読みしているので、生活に密着した哲学とか自己組織性的にも、スキーマ(=中核信念)をどう構築するかとか、勉強もスキーマなりスキーマモデルを持つことと論じてもいいのかもと思ってる。

 

 まぁ言葉が学術的な言葉に変換されただけで、目新しい思いつきでは自分の中ではないんだけど。この変換というか接続が、考えに広がりを齎してくれる気はする。