Lesaria の Multiple-Choice

とりあえず、日記がメインのはず。最近では、小説を公開したり、聴いた音楽や考えてることについて話してます。

書籍購入ログ&音買いログ 2017/07/02

■コミック

白暮のクロニクル 11 (ビッグコミックス)

白暮のクロニクル 11 (ビッグコミックス)

 

 10巻から、もうひと謎、解き明かされる。 堂々の完結。この作品、雰囲気がすごく好きだったのでスピンオフをたまに書いてほしい。

 

■小説 

 文豪ストレイドグッス  外伝。スリードとどんでん返しがあり、異能を含めピースの収まりを推理して楽しめるが、純粋なミステリファン向けではない。著名な作家自身を翻案したキャラクター達が、皆カッコよく活躍する素敵な一冊。文スト キャラのモデルになっている文豪の作品を読んで楽しまれる方向けに、綾辻 先生 京極 先生 の作品への扉を開くてきな位置づけなのかな。読了。

 

もう年はとれない (創元推理文庫)

もう年はとれない (創元推理文庫)

 

  主人公は87歳の元刑事で収容所帰りのユダヤ人。どこでもタバコを吸いたがるだけでなく、いろいろ老害なところもコミカル。奥さんには頭が上がらない。孫がGoogle使って捜査に協力するけど本人はIT系はまるで分ってないあたりも面白い。読書中。

 

 ■音楽

Audiokult Bedroom Recordings, Special Edition - 100 Finest Chill out & Lounge Songs

Audiokult Bedroom Recordings, Special Edition - 100 Finest Chill out & Lounge Songs

 

  Youtubeで検索していて気になった曲があったので、アマゾンでぽちろうと探したら、お目当ての曲のアーティストのアルバムと、このコンピで悩んで、100曲入っているという非常に恥ずかしい理由でこちらを購入。チルアウト、ラウンジ系のハウスミュージック。通して聴くと良い意味で癖のないアルバムで100曲全ランダムでモーニングミュージックのプレイリストにしてみた。

惚れたのはこの曲 →「Aloha Honu (Original Version) 」Flitz&Suppe 

 

spiritual state

spiritual state

 

 テニスの錦織圭も好きと話題(なのかな??)のNujabesの3枚目アルバム。タワレコだとHip Hop にあるけど、個人的には どちらかと言うと落ち着いた渋みのある Chill - Jazz で Ambientさ(無視することも聴くこともできる程度)と言う点では聴くことに傾いた音楽なんだけど、この3枚目は民族音楽っぽくなってきている気がしてる。残念ながら Nujabes ご本人は2010年、交通事故で故人となられています。