読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lesaria の Multiple-Choice

とりあえず、日記がメインのはず。最近では、小説を公開したり、聴いた音楽や考えてることについて話してます。

器官、積み重なる。~おまけで報告。Me176 with TV SideView 2.10~

■器官
 伊藤計劃虐殺器官」読み終わりました。あとがきによると、スティーブン・ピンカーの「言語を生みだす本能」を資料として読んでいらっしゃった様子。なので「言語」を「器官」とするのはここから引かれたものかもしれません。極力ネタバレはしない方針なのであまり詳しく書きませんが主人公が最後ああするとは思いませんでしたね。その上で引きはこうかとも思います。作者は故人です。あと10年書いてくれればどんな話が読めたであろうかと残念でなりません。読書関係で言うと、コミックを2冊購入しました。新谷かおる「クリスティ・ロンドンマッシブ」4巻、「超人ロック刻の子供達」3巻。

 

■積み重なる。
 仕事してると平日の朝と夜は力を抜いて過ごし、何か考えるにも仕事のことでないなら休日になってしまいます。日記を書くのは重要で、自分の進めていた思索の続きを定期的に思い返して進めることに一役買います。感情と社会の間に思想がある。あるいは行動がある。ここで言う感情はほぼ無意識と同義なので置き換えます。つまり無意識と社会の間に思想も行動もある。この観点は心理学的だなというのが自分の思いつきに対する感想。ただ無意識に格納されているショートカットは過去の思想であるようにも思います。ここまでだと同心円状の言及で終わり。付け加えるなら、行動から感情や無意識が読みとれる理由はここにある。社会は環境と置き換えてもいい。とはいえこの内容だと「当たり前のことを難しい言葉にしているだけ」と思う人がいると思う。しかしこのような「当たり前のことを」客体化して一つ一つ繋げて積み重ねていくことで見えてくるんじゃないか。と過去には思っていました。今も無駄ではないんじゃないかと思っています。

 

■Me176 with TV SideView 2.10
 「TV SideView 2.10」 「Plug-in v1.4.1」の動作確認しました。家庭内 WiFi、iPhone6のテザリングでの録画視聴OKです。持ち出しも問題なしです。

 

 

虐殺器官〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)

虐殺器官〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)

 

 

言語を生みだす本能〈上〉 (NHKブックス)

言語を生みだす本能〈上〉 (NHKブックス)

 

 

言語を生みだす本能〈下〉 (NHKブックス)

言語を生みだす本能〈下〉 (NHKブックス)