Lesaria の Multiple-Choice

とりあえず、日記がメインのはず。最近では、小説を公開したり、聴いた音楽や考えてることについて話してます。

クエス・パラヤ、氷室京介、クレモンティーヌ

 何から書き始めるか迷いながら始めます。そんな時は、頭というか心の内を適当に言葉にして始めると続けやすかったり。昨日は休日出勤でした。待遇が良くなったので家に帰って家人に「会社辞めたい」「家でゆっくりしてたい」とこぼすのは自然となくなりましたが。実際には「家でゆっくりしてたい」わけで、それを口にしたり書いたりすると、スっとします。それを思うと週末Second Lifeの友達に、「会社辞めてきた。二日ほど」「月曜日から出社するところはも決まってる」という冗談を言っていたのはえらいメンタルケアに役立っていたようです。最近では「みんな死んじゃえ~!」と逆シャアのクェスのように叫びたくて困ります。

 そういえば氷室京介さんが「卒業」宣言とか、高校時代に友人から進められてBOOWYを聴いていました。まぁ洋楽の人からは馬鹿にされがちですが、なかなか激しく暑い一世を風靡したバンドでした。布袋さんもこのバンド出身ですな。大学に入りBOOWYも何枚か集め始めていたときに、金に困った友人から「黒のコンプリート」を購入。このセット全アルバムが丸ごと黒いボックスに入っております。「黒のコンプリート」はコレクターズアイテム(だとか聞いた気がする)。その後「白のコンプリート」と白色ボックスで再販かかります。2002年には「黒のコンプリート」もリマスターで再販かかりますが、初代が金文字なのと変わって銀文字です。布袋さんが一度横でギター弾きたいとおっしゃってます、実現して欲しいですねぇ。カラオケでも良く歌いました。「CLOUDY HEART」とか「季節が君だけを変える」とか。「MARIONETTE」は難しくて歌えなかったというか、歌えてないとダメだし食らった記憶が。

 この際音楽の話をすると、実は、TMネットワークBOOWY、大学入ってHeavy Metal、クレモンティーヌフリッパーズ・ギターと進んで、渋谷のHMVジャケ買いを始めて、渋谷系。そこからHOUSEやJAZZに流れかかったんですが、しばらく新しい音楽を買わない時期を経て、最近 ボサノヴァや、HOUSE や JAZZ HOUSEって所に流れてきました。最近聴いているHOUSEは、iPhoneの音楽検索ソフトや、Youtubeがあるから効率的に好きな音楽に行き着いていますが、そうでないとどうやって好きな音楽に行き着けただろうと思います。ジャケ買いで好きな音楽探すの金かかるんですよ。Youtubeで視聴してレンタルか、CD買うって流れが多いです。

 

 

 

BOOWY COMPLETE ?21st Century 20th Anniversary EDITION?

BOOWY COMPLETE ?21st Century 20th Anniversary EDITION?