Lesaria の Multiple-Choice

とりあえず、日記がメインのはず。最近では、小説を公開したり、聴いた音楽や考えてることについて話してます。

哲学&思索

「漫画的プロファイリング」のための試み 備忘録 その7 ~『スキーマ療法最前線』を購入した話~

はじめに この一連の記事で現型モデルとして、名付けていた概念。これは「元」なる精神の奥底より、観察しやすい所にあり、現型をより直接生み出すものの意を込めた。 このように、イメージしていたモノに、比較的近しい学術上の概念を知った。スキーマであ…

「漫画的プロファイリング」のための試み 備忘録 その6 ~防衛機制と欲求 の メモ 2017年6月~

はじめに 「その2」で防衛機制と課題として発達段階を関連づけて考えようと着想していた。最近、一旦マズローの欲求段階説と関連づけることでちょっと広がる気がしているのでメモしてみた。今回は内容的には短い。普段よりメモ的だ。 説明すると、欲求を満…

「漫画的プロファイリング」のための試み 備忘録 その5 ~関連した思索 2017年5月~

はじめに 最近、考えた関連した思索に関してブログに記載してみる。前回4と今回5の後にセルフ・ブレインストーミングで思いつきをメモした記述があるが、それは記事にならないかも。 防衛機制(合理化) 防衛規制による、合理化について頭をよぎる。不安を…

「漫画的プロファイリング」のための試み 備忘録 その4

■振り返りとか 随分久しぶりになるが、久しぶりにこのテーマでちょっとアイデアが浮かんだので纏めよう。 この前まで、読んでいた本によると、過去の発達段階への固着を個性とする考えは、フロイトの頃からあったようだ。その本を見る限り課題に対して防衛機…

「漫画的プロファイリング」のための試み 備忘録 その3

■漫画的プロファイリング このお題目で、どういうモノをイメージするだろう。僕が思い出すのは、最近だと、アニメ、PSYCHO-PASSの雑賀譲二教授だ。彼は自宅を訪れたヒロイン、常守朱のプロフィールかなり詳細に言い当てる。一見してここまで分かるものなのな…

「漫画的プロファイリング」のための試み 備忘録 その2

■現型モデル 前回うっかり、過去の残滓として切り捨てたモノに関して再検討してみよう。過去に課題として向かい合い適応して獲得したものとして、過去から現在に続く人間関係を挙げられるだろう。過去の課題と適応が現在も有効な「有り様」として維持され、…

「漫画的プロファイリング」のための試み 備忘録 その1

そもそもの動機 まだ、幼稚園に通っていた頃と思う。一人遊びばかりをする僕に母は、「あなたは他人に興味がない」と指摘した。僕は親の期待に応えなければならないという、ちょっとした、プレッシャーから、人間を理解する課題を自分に課そうと考えた。 僕…

48時間耐久睡眠 & ひさしぶりの戯言&読書ログ

先週末 風邪のため土日は48時間耐久睡眠となりましたので日記をお休みさせていただきました。月曜日は会社を早退。結構しつこく、熱もなく、意識もはっきり、疲れて考えるのシンドイとかないですが、喉に痰が絡みます。 今週末 そんなわけで、今週末も大事…

街歩き、戯言、そして桜

■街歩き 先週の土曜日。茶飲み友達と都内を歩きました。渋谷を出発。公園坂を昇り、代々木公園に一旦入ってすぐ原宿方面へ。明治神宮の鬱蒼とした森を抜ける砂利道。参拝もして代々木。サイゼリヤで昼食。 その後は新宿へ抜け、四ツ谷へ。上智大学を見ながら…

世界の総価値の思索を自分のために整理。シリーズ戯言 ~自分の思索を晒す~

■前書き 以前に、世界の総価値が不変か保存されるかを考えた。時間の経過とともに、少しまとまった。そもそも価値をもたらすのは生命に代表されるような世界に価値を与える存在が必要だ。脇道になるが、生命が生命であるだけで、世界に価値を与えるかは議論…

世界の総価値は保存されるか? シリーズ戯言 ~自分の思索を晒す~

■ご挨拶 さてさて、今日も自分で考えるを実践しながら、他人さまには戯言に聴こえそうで、お座に出せない頭の中の胡言乱説を開陳いたします。寝不足故か思考があっちに飛び、こっちに飛びしましたがそれも含めて晒します(笑 ■前回から引き続き。 前回は社会…

連休四日間のダラダラな生活

■四日間 11日の祝日に始まり、12日を有給にしていたため、4間日お休みを頂きました。10日の晩、Second Life にインした後、明け方の4時まで起きていたため、11日は友人とお茶に出かけるまで、食事以外は寝て過ごし、帰宅後ももう一度入眠と行った有様。12日…

記憶の宮殿のアスカ・ラングレー ~記憶術の話~

人間は位置に関連付けて記憶すると覚えて置きやすいらしい。それを利用した記憶方法として「記憶の宮殿」というものがある。「ごく平凡な記憶力の私が1年で全米記憶力チャンピオンになれた理由」という長ったらしい題名の自己啓発本からの知識だ。この本自体…

世界の総価値は不変か? シリーズ戯言 ~自分の思索を晒す~

■個人にとっての価値 最初に問うたのは「世界の総価値は不変か?」だった。個人にとって、すなわち主体にとっては可変的ではなかろうか? 例えば恋をすれば世界は価値が満ちたように感じる。経済活動に還元するなら、より多くのモノに価値を見いだすようにな…

久しぶりに戯言

そもそも戯言もずいぶん空いているので、以前の思索をなぞる所から始まるのだと思う。僕は人の思想や精神を外環境の要求と内的必然に適応したものだと思っている。人は現状を受け入れるために捉えし、現状に適応するために自らを処す。このときの「捉え」や…

街歩きから鉄血 自嘲と酒

■街歩き 土曜日、かなり久しぶりに満足行く距離を歩いてきました。前回寝不足と天候の怪しさから、広尾で終わりにしました。ですが、今回はちゃんと、品川から渋谷まで歩ききり途中の路地に遊び、「街歩き」を満喫。#街歩き タグで要所要所の写真をアップ。…

夏休みに考えた戯言 ~つーか、これ読む人いるのかな?~

適当な心理類型に行きあたってないんだけれど、つらつらもの思う。例えば内向的な人間は自分の内向的な性格を肯定的に捉える思想と親和性が高いだろう。また内向的な自分に無理がかからないいように、ある一定の外交的選択を回避する思想を持つだろう。こう…

本当のことは何処にある?

nowisee『バイブレーション』#01/24 - YouTube Second LifeでフレにこのPVを見せられて、ヘビロテしていると、言葉が出てきたので、書いてみたら、下みたいにまとまった。(PVは公式のようなので、ここに貼っておきます) ■本当のことは何処にある? 「真理…

今日の二投目として、「歌う戯言」

なんか書けそうだったので、久ぶりに土日で二本。正確には日曜日に二本。書けちゃったのでアップです。 考えていることをそのまま書く。専門的なタームを独自の意味で使ってしまう可能性をここにお断りして、話を続ける。心の元型の類型をラカンの言う鏡像段…

ゴーストのロマン、ググれカス

■ゴースト 昨日は朝食後二度寝して昼食時分に起きだした。散髪の後、スポーツクラブに行き、「攻殻機動隊 AAA」を視聴しながらバイクを漕ぐ。3、4話は 「Ghost Pain」 前後篇で多分劇場公開されたモノ。さすがの面白さ。個人的には対立構造が複雑で分かり…

ゲンスブールナイト2015 + 戯言x2

■ゲンスブールナイト2015 月曜日はゲンスブールナイト2015に行って参りました。お目当てのnOrikOさんの歌声を満喫。サエキケンゾウさんカンアキトシさんの歌に手拍子、冷牟田竜之さん、田ノ岡三郎さん、野田幹子さん、他豪華な出演者の皆さま。今年は最後ま…

いとをかし、妄想から現実の戯言~ME572CL購入報告~

■いとをかし 夕飯に出された漆の汁物椀。チチチチチと鳴る。前からなのだけれど、毎回、愛らしく感じる。昨日は茶飲み友達とお茶。本日は食事友達と神保町の青蓮で昼食。新宿で共通の友人と落ち合い歓談。帰宅。読書は「生き延びるためのラカン」を進めてい…

今日の戯言 思想と適応

人間の外界に対する適応とは、大抵が社会に対するものである。社会が要請するものに適応するのが大抵の人間の生存戦略だ。成長の早い段階で行う適応が母国語の習得だ。 社会が個々の人間に要求するものは合理的なもの、そうでないもの、伝統的慣習、性役割。…

土曜・日曜・プラグマティックもいいけど夕飯まだなんだよ。

■土曜 土曜はお昼前に新宿に出て食事友達とサイゼリヤで昼食。ドリンクバーで居座り、管を巻く。黒猫ウィズの話に終始して別れる。雨が降り出していたが、取材と称して経堂まで足を延ばした。直ぐ止むだろうと思っていたが止まず。雨で何もかも面倒になり、…

ユング・花月・消費税

■ユング 読書は「カウンセラーは何を見ているか」を読了。長年、医療機関とは離れてカウンセリングを行って来た作者の自叙伝と言った内容。専門的な内容ではなく、読み物として楽しめる。「心理」の専門化然とした目線から語られている訳ではない。そういう…

歌舞伎町のあいどる。ネットは広大

■日記-歌舞伎町 土曜日は昼から起きだして。ざる蕎麦が昼食。スポーツクラブか、都内を歩くか、表参道で珈琲を嗜むか(といってもスタバだけど)悩んだ末、後者二つを決め切れないまま出かけて電車に乗る。結局、ブログで公開している「女子高生には向かない…

中華料理の分・外から触る・戯言

■中華料理の分 前日金曜日は会社の飲み会。中華の食べ放題。そこに居る時間中食べ続けるのが目に見えている。恩人である元上司への挨拶もそこそこに撤退。ゴメンナサイ・・・。開けて土曜日と日曜日。そこで増やした体重を減らすために、スポーツクラブに向…

並べるメンタル、レコンギスタの葡萄

■並べる 最近の思索を並べる、生命が価値を齎す、言葉という器官、言語ゲーム、あと何かほうりこむと化学反応が起きそうに感じている。ヒラメキの頻度が少ないのは歳のせいかもしれない。と書いて少し思いつく。以前、客観的に考えることは価値を齎さないと…

代々木、原宿、言語ゲームからの戯言

■代々木、原宿 土曜日は午後から食事友達と落ち合い、お茶して新宿をブラブラ。家電店で彼のリサーチにつきあい、代々木、原宿、表参道まで歩いた時には19時。ティーヌーン青山店で食事をして、渋谷まで歩きました。歩いた距離は一日で11km。少なめ。でも今…

山手線が止まった日の日記

人間の行動というものは感情と思想が現象として認知した現実を感情と思想が選択する。複雑なので簡略化するなら、感情と思想の現実の間で選択される。逆を言えば目の前の人間の言動から、これら感情と思想を推測し得る。積み重ねればその人間を理解できる。…